自選坂村真民詩集

坂村 真民【著】

"生きること"の喜びと哀しみを感動のうちにうたいあげる坂村真民。"念ずれば花ひらく"や"二度とない人生だから"など初期の作品の中から著者自らが選んだ珠玉の詩305篇を収録。真民詩集の決定版。

「BOOKデータベース」より

明治百年記念出版

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 六魚庵天国
  • 三昧
  • かなしきのうた
  • 観音草
  • アジアの路地
  • 赤い種
  • 静かな愛
  • 朝の眼の中に
  • 春の泉
  • 梨花
  • 川は海に向つて
  • もつこすの唄
  • 海から海に立つ虹

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 序 / 5
  • 詩集
  • 六魚庵天国 / 11
  • 三昧 / 21
  • かなしきのうた / 37
  • 観音草 / 53
  • アジアの路地 / 73
  • 赤い種 / 83
  • 静かな愛 / 95
  • 朝の眼の中に / 117
  • 春の泉 / 127
  • 梨花 / 135
  • 川は海に向つて / 151
  • もつこすの唄 / 165
  • 海から海に立つ虹 / 189
  • 後記 / 207
  • 詳細目次 / 213
  • 著者略歴 / 220

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 自選坂村真民詩集
著作者等 坂村 真民
書名ヨミ ジセン サカムラ マタミ シシュウ
出版元 大東出版社
刊行年月 1967
版表示 新装版
ページ数 220p 図版
大きさ 19cm
ISBN 978-4-500-00736-3
NCID BB01525022
BN08610601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68007796
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想