殼 : 詩集

鈴木梅子 著

[目次]

  • 目次
  • 序詩 堀口大學
  • 殼 / 5
  • 町のをんな / 6
  • 青根温泉の竹林 / 7
  • 七草の言葉 / 8
  • 北地の吐息 / 10
  • 不安 / 12
  • 小荷物 / 14
  • 伝書鳩と足袋の小はぜ / 16
  • 誓ひ / 18
  • 秋の月 / 20
  • 早春 / 22
  • 初夏大悲 / 24
  • 新しく / 26
  • ひとすぢ / 28
  • 草の町 / 29
  • 嫁ぐ日 / 32
  • 忍従 / 34
  • 流転 / 36
  • 落葉 / 38
  • 銀狐 / 40
  • 過渡期 / 44
  • 椀の粥 / 47
  • 白梅 / 48
  • 切れ目 / 50
  • 梅の花 / 53
  • 裸身 / 54
  • 戦火 / 56
  • 兵の家 / 58
  • しんじつ / 61
  • 戦禍の秋 / 64
  • 終戦 / 66
  • 秋ばら / 68
  • 泉 / 70
  • 酒 / 72
  • 女の位置 / 73
  • 後書 / 75

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 殼 : 詩集
著作者等 鈴木 梅子
書名ヨミ カラ : シシュウ
書名別名 Kara
出版元 昭森社
刊行年月 1956
ページ数 81p
大きさ 19cm
全国書誌番号
56015207
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想