ジェンダー(心理社会的性)とセックス(生物学的性)の交互作用に関する研究 : 出産前後におけるうつ病の発生メカニズムの解明を通じて

金井篤子 [ほか著]

この本の情報

書名 ジェンダー(心理社会的性)とセックス(生物学的性)の交互作用に関する研究 : 出産前後におけるうつ病の発生メカニズムの解明を通じて
著作者等 金井 篤子
書名ヨミ ジェンダー (シンリ シャカイテキ セイ) ト セックス (セイブツガクテキ セイ) ノ コウゴ サヨウ ニカンスル ケンキュウ : シュッサン ゼンゴ ニオケル ウツビョウ ノ ハッセイ メカニズム ノ カイメイ オ ツウジテ
書名別名 平成17年度〜平成19年度科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書
出版元 者不明
刊行年月 2008.3
ページ数 103p
大きさ 30cm
NCID BA86872898
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 不明
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想