黒田三郎詩集

黒田三郎著

[目次]

  • 詩集<失われた墓碑銘>から
  • 道 / 10
  • 見ている眼 / 10
  • 夜の窓 / 11
  • けし / 12
  • 苦業 / 13
  • ああ / 13
  • 逃亡者 / 14
  • 影 / 14
  • 発端 / 15
  • こうもりがさの詩 / 15
  • アモール・ファティ / 16
  • 傍観者の出発 / 17
  • 無題 / 17
  • 沈黙 / 18
  • 詩集<時代の囚人>から
  • 道 / 19
  • 時代の囚人 / 19
  • 声明 / 21
  • お金がなくて / 22
  • あなたの美しさにふさわしく / 24
  • 歴史はどこにあるのか / 25
  • 友よ / 26
  • 小さないす / 27
  • 星のように遠く / 28
  • 愚かなからくり / 29
  • 死のなかに / 30
  • 眠れ隣人たちよ / 33
  • 詩集<ひとりの女に>全篇
  • それは / 34
  • もはやそれ以上 / 34
  • 僕はまるでちがって / 35
  • 賭け / 36
  • そのとき / 37
  • 明日 / 38
  • そこにひとつの席が / 39
  • あなたは行くがいいのだ / 40
  • あなたも単に / 41
  • たかが詩人 / 41
  • 突然僕にはわかったのだ / 42
  • 詩集<渇いた心>から
  • 微風のなかで / 43
  • 一枚の木の葉のように / 47
  • 白い巨大な / 50
  • ただ過ぎ去るために / 52
  • 引き裂かれたもの / 57
  • 詩集<小さなユリと>全篇
  • 美しい日没 / 59
  • 月給取り奴 / 59
  • しずかな朝 / 60
  • 夕方の三十分 / 61
  • 九月の風 / 63
  • 顔のなかのひとつ / 64
  • 夕焼け / 65
  • 僕を責めるものは / 65
  • 洗濯 / 66
  • 秋の日の午後三時 / 68
  • 夕暮の町が / 68
  • 小さなあまりにも小さな / 69
  • 詩集<もっと高く>から
  • 不思議に鮮かな / 70
  • 紙風船 / 71
  • 海 / 71
  • 帰郷 / 72
  • バスのなか / 73
  • 日常茶飯 / 74
  • 螢 / 75
  • ただの羊さ / 77
  • 足もとの砂 / 79
  • 遺書 / 81
  • 未刊詩集<ある日ある時>から
  • ビヤホールで / 82
  • それはひとつのお話 / 83
  • 夕暮れ / 85
  • 詩論
  • 詩人とことば / 88
  • 自伝
  • 生いたち / 98
  • 作品論
  • 黒田三郎論=三木卓 / 110
  • 詩人論
  • 誤説・黒田三郎論=木原孝一 / 127

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 黒田三郎詩集
著作者等 黒田 三郎
書名ヨミ クロダ サブロウ シシュウ
シリーズ名 現代詩文庫
出版元 思潮社
刊行年月 1968
ページ数 135p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7837-0705-9
NCID BN03481727
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68002239
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想