戦後の社会変動と神社神道

石井研士 著

[目次]

  • 目次 / p5
  • 序 / p3
  • 第一部 研究史編
  • 第一章 戦後の神道研究をめぐる諸問題 / p3
  • 戦後の宗教状況の中で / p3
  • 神道宗教学会の創設 / p6
  • 神道宗教学会と宗教学 / p7
  • 昭和ニ十年代の社会と神道に関する考察 / p9
  • 神道の実証的研究 / p11
  • 「共同討議 近代化と神道」 / p13
  • 第二章 近代化と神社神道 / p21
  • 岸本英夫と日本文化研究所 / p21
  • ロバート・ベラーの日本宗教研究 / p24
  • 第一回神道研究国際会議(昭和四十年)の開催 / p25
  • 第二回神道研究国際会議(昭和四十二年)の開催 / p28
  • 近代化と神道をめぐる問題点 / p29
  • 岸本英夫の社会変動と神道 / p33
  • 岸本の神道理解 / p35
  • 文化的統合機能としての神社 / p44
  • 実証性の欠落 / p49
  • 第二部 実証編
  • 社会変動の概念枠組 / p61
  • 第三章 「家」の宗教性の変容-神棚祭祀の変化と現状 / p70
  • 「家」の宗教性 / p70
  • 戦後における家族をめぐる変化 / p71
  • 家族構造の変化にともなう家庭祭祀の変化 / p72
  • 神棚祭祀の調査研究 / p73
  • 神棚祭祀の変化と現状 / p77
  • 問題の所在 / p93
  • 第四章 通過儀礼と年中行事 / p97
  • 脱儀礼化する家族 / p97
  • 年中行事からみた儀礼の脱集団化と個人化 / p98
  • 第一節 七五三 / p103
  • 七五三とは何か / p105
  • 七五三の変化 / p106
  • 日にちの拡大現象 / p109
  • 七五三はどのように変化したのか・七五三の現代的意味 / p119
  • 第二節 結婚式 / p121
  • 結婚式の始まり / p123
  • 神前結婚式の隆盛と衰退 / p124
  • 「結婚式に関する調査」から / p127
  • 会館の建設年と挙式数の変化 / p129
  • 第三節 初詣 / p132
  • 全国における初詣者数の変化 / p132
  • 神社内的要因 / p150
  • 東京都の初詣者数の変化 / p151
  • 初詣の変化から見た都市化と神社 / p157
  • 第五章 地域社会と神社神道 / p167
  • 第一節 人口の流動化と神社神道-居住年数からの分析- / p170
  • 来住時期と氏子意識・氏子行動 / p170
  • 問題の所在 / p173
  • 定住性 / p174
  • 氏子意識と氏子行動 / p176
  • 神社に対する意識と行動 / p180
  • 定住性と神社神道 / p182
  • 第二節 戦後の東京都の神社の変容-東京都神社(本務社)へのアンケート調査- / p185
  • 調査の方法 / p186
  • 調査の結果 / p186
  • 神社活動の現状と将来 / p193
  • 社殿や境内について / p196
  • 神社の将来について / p198
  • おわりに / p200
  • 第三節 境内建物の高層化 / p202
  • 変貌する神社 / p202
  • 「神社」という空間 / p205
  • 戦後の復興と社殿建築 / p208
  • 境内建物の高層化 / p209
  • 高層化の時期 / p215
  • 社務所 / p217
  • 本殿にみる形態の変化 / p219
  • 芝大神宮の事例 / p220
  • 小規模神社の高層化 / p222
  • 御嶽神社の事例 / p223
  • 八官神社の事例 / p224
  • 朝日稲荷神社の事例 / p225
  • 東京都神社(本務社)へのアンケート調査から / p228
  • 結論 社会変動と神社神道の解明に向けて / p234
  • 社会変動と世俗化 / p234
  • 日本人研究者の躊躇 / p238
  • 世俗化と祖先崇拝 / p240
  • 伝統社会の崩壊と宗教 / p241
  • 基層宗教文化の変容 / p243
  • 伝統宗教の崩壊と実証的研究 / p247
  • 社会変動と神社神道の解明に向けて / p251
  • あとがき / p267
  • 人名索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 戦後の社会変動と神社神道
著作者等 石井 研士
書名別名 戦後 社会 変動 神社 神道

Sengo no shakai hendo to jinja shinto
出版元 大明堂
刊行年月 1998.6
ページ数 273p
大きさ 22cm
ISBN 4470200468
NCID BA36827097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99021448
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想