こころとからだ : 中国古代における身体の思想

石田秀実 著

[目次]

  • 論文目録
  • 第一章 思想のフレームワーク
  • 1 中国古代の自然観-伝統医学の視点から / p1
  • 2 知ることと信ずること / p32
  • 3 合理主義のかたち / p52
  • 第二章 こころとからだ
  • 1 拡充する精神 / p89
  • 2 『論衡』における「性」 / p115
  • 3 三尸と七魄の倫理的意味 / p135
  • 第三章 生と死のプロセス
  • 1 生のプロセス / p161
  • 2 老化についての認識 / p174
  • 3 死までのプロセス / p185
  • 第四章 養生と超脱
  • I 房中養生と初期の僊説 / p199
  • 2 『論衡』の医術と養生説 / p223
  • 3『小品方』の医学思想 / p254
  • 4 踵息考 / p277
  • 第五章 狂の身体論
  • 1 古代の精神疾病観 / p319
  • 2 隋唐期の精神疾病観-『千金要方』を通して / p346
  • 第六章 音・ことば・身体
  • 1 音・秩序・感情 / p383
  • 2 ことばと身体-『管子』四篇と『萄子』正名篇を通して / p394
  • 付篇
  • 伝統的科学をどう評価するか / p425
  • 范行準『中国病史新義』を読む / p425
  • もうひとつの近代をどう読むか-山田慶児『黒い言葉の空間』によせて / p430
  • オスティナートの上の神話群-小南一郎『中国古代の神話と物語-古小説史の展開』 / p434
  • まだすこし不幸なままの結婚-劉亜光『現代自然科学と中医理論』を読む / p447
  • あとがき / p457
  • 索引 / p3
  • 英文目次 / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 こころとからだ : 中国古代における身体の思想
著作者等 石田 秀実
書名ヨミ ココロ ト カラダ : チュウゴク コダイ ニ オケル シンタイ ノ シソウ
書名別名 Kokoro to karada
出版元 中国書店
刊行年月 1995.1
ページ数 462, 16p
大きさ 22cm
ISBN 4924779237
NCID BN11910793
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96002711
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想