恋愛論

Stendhal 著 ; 生島遼一, 鈴木昭一郎 訳

[目次]

  • 目次
  • 初版序文 / 3
  • 第一巻
  • 第一章 恋愛について / 7
  • 第二章 恋の誕生について / 10
  • 第三章 希望について / 13
  • 第四章 / 16
  • 第五章 / 17
  • 第六章 ザルツブルグの小枝 / 18
  • 第七章 両性における恋の誕生の相違について / 20
  • 第八章 / 22
  • 第九章 / 25
  • 第十章 / 25
  • 第十一章 / 28
  • 第十二章 続・結晶作用 / 29
  • 第十三章 第一歩、上流社会、不幸について / 30
  • 第十四章 / 32
  • 第十五章 / 35
  • 第十六章 / 36
  • 第十七章 恋に王座をうばわれた美 / 37
  • 第十八章 / 39
  • 第十九章 続・美の例外について / 40
  • 第二十章 / 43
  • 第二十一章 初対面について / 44
  • 第二十二章 熱中について / 47
  • 第二十三章 一目ぼれについて / 48
  • 第二十四章 見しらぬ国の旅 / 51
  • 第二十五章 紹介 / 56
  • 第二十六章 羞恥について / 58
  • 第二十七章 眼差について / 65
  • 第二十八章 女の自尊心について / 65
  • 第二十九章 女の勇気について / 72
  • 第三十章 奇妙な悲しむべき光景 / 75
  • 第三十一章 サルヴィアッチの日記抄 / 76
  • 第三十二章 親しさについて / 84
  • 第三十三章 / 89
  • 第三十四章 恋のうちあけについて / 90
  • 第三十五章 嫉妬について / 93
  • 第三十六章 続・嫉妬について / 98
  • 第三十七章 ロクサーヌ / 100
  • 第三十八章 自尊心のいじについて / 102
  • 第三十九章 争いのある恋について / 108
  • 第三十九章の二 恋の療法 / 112
  • 第三十九章の三 / 115
  • 第二巻
  • 第四十章 / 119
  • 第四十一章 恋愛から見た諸国民 / 121
  • 第四十二章 続・フランスについて / 125
  • 第四十三章 イタリアについて / 128
  • 第四十四章 ローマ / 131
  • 第四十五章 イギリスについて / 133
  • 第四十六章 続・イギリスについて / 136
  • 第四十七章 スペインについて / 140
  • 第四十八章 ドイツの恋について / 141
  • 第四十九章 フィレンツェの一日 / 146
  • 第五十章 合衆国の恋 / 152
  • 第五十一章 / 154
  • 第五十二章 十二世紀のプロヴァンス / 159
  • 第五十三章 アラビア / 164
  • 第五十四章 女子教育について / 171
  • 第五十五章 女子教育に対する抗議 / 175
  • 第五十六章 続 / 182
  • 第五十六章の二 結婚について / 186
  • 第五十七章 いわゆる徳について / 188
  • 第五十八章 結婚から見たヨーロツパの現状 / 189
  • 第五十九章 ウェルテルとドン・ジュアン / 196
  • 断章(一-一六九) / 207
  • 付録
  • 恋の法廷 / 267
  • 司祭アンドレに関するノート / 273
  • 補遺
  • 失敗(Fiasco)について / 277
  • 断章一七〇 / 281
  • ザルツブルグの小枝 / 282
  • エルネスチーヌ または恋の誕生 / 292
  • フランスの富裕階級における恋の例 / 317
  • メチルドの小説 / 330
  • 序文 第一の試み / 336
  • 序文 第二の試み / 342
  • 第三の序文 / 343
  • 訳註 / 349
  • 年譜 / 393
  • あとがき / 410

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 恋愛論
著作者等 Stendhal
生島 遼一
鈴木 昭一郎
書名ヨミ レンアイロン
出版元 人文書院
刊行年月 1963
ページ数 414p 図版
大きさ 20cm
NCID BN0373919X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64003751
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想