日本植民地鉄道史論 : 台湾、朝鮮、満州、華北、華中鉄道の経営史的研究

高橋泰隆 著

[目次]

  • 序論 課題と方法
  • 第1章 台湾鉄道の成立と経営
  • 第2章 朝鮮鉄道の成立と経営
  • 第3章 満州の鉄道と満鉄
  • 第4章 満州事変と満鉄改組
  • 第5章 十五年戦争と満鉄
  • 第6章 日中戦争下の中国鉄道支配
  • 終章 結論

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次 / p1
  • 序章 課題と方法 / p1
  • 第一章 台湾鉄道の成立と経営 / p11
  • 第一節 はじめに / p13
  • 第二節 台湾縦貫鉄道成立に至る過程 / p15
  • 一 劉銘伝による鉄道建設 / p15
  • 二 台湾鉄道会社の設立運動 / p17
  • 第三節 台湾縦貫鉄道の建設 / p22
  • 一 国有化過程と路線の決定 / p22
  • 二 鉄道用地と車輌の配備 / p28
  • 第四節 台湾鉄道の経営と管理 / p32
  • 一 営業収支の特徴 / p32
  • 二 労務管理の特徴 / p40
  • 第五節 むすび / p51
  • 第二章 朝鮮鉄道の成立と経営 / p55
  • 第一節 はじめに / p57
  • 第二節 鉄道の建設と改良 / p58
  • 一 建設 / p58
  • 二 路線の改良によるスピードアップと大量輸送 / p69
  • 第三節 管理と経営 / p73
  • 一 管理主体の変遷 / p73
  • 二 車輌と運転 / p75
  • 三 営業と経営状態 / p86
  • 第四節 朝鮮鉄道十二年計画 / p100
  • 一 計画の目的 / p100
  • 二 新たに建設された線路 / p103
  • 第五節 組織と従業員 / p108
  • 一 組織の拡大 / p108
  • 二 従業員の増加と構成 / p111
  • 第六節 むすび / p116
  • 第三章 満州の鉄道と満鉄 / p119
  • 第一節 はじめに / p121
  • 第二節 満州の鉄道と満鉄の成立 / p123
  • 一 満州における鉄道の時代 / p123
  • 二 満鉄の事業と鉄道 / p154
  • 第三節 満鉄の鉄道業の構成 / p180
  • 一 車輌とレール / p180
  • 二 運転と運転事故 / p191
  • 三 営業と大連中心主義 / p197
  • 四 科学的管理法の導入 / p221
  • 第四節 むすび / p224
  • 第四章 満州事変と満鉄改組 / p227
  • 第一節 はじめに / p229
  • 第二節 満鉄改組問題と邦人商工業者 / p232
  • 一 邦人商工業者の経済と運動 / p232
  • 二 商工会議所による満鉄改組論の展開 / p245
  • 第三節 満鉄の改組計画 / p261
  • 一 陸軍省・関東軍による改組案の特徴 / p261
  • 二 軍の満鉄改組案に対する満鉄首脳部の対応 / p282
  • 第四節 東支(北満)鉄道の接収 / p317
  • 一 関東軍と北満および東支鉄道 / p317
  • 二 東支鉄道譲渡交渉 / p324
  • 第五節 むすび / p333
  • 第五章 十五年戦争と満鉄 / p339
  • 第一節 はじめに / p341
  • 第二節 満州事変期における満州の鉄道と満鉄 / p343
  • 一 満州事変と鉄道統一化の過程 / p343
  • 二 満鉄会社の経営 / p367
  • 第三節 日中戦争期における満州の鉄道と満鉄 / p376
  • 一 満鉄の華北進出 / p376
  • 二 運賃政策 / p379
  • 三 鉄道経営の実態 / p385
  • 第四節 太平洋戦争期における満州の鉄道と満鉄 / p421
  • 一 満鉄組織の変遷 / p421
  • 二 鉄道の重点輸送 / p427
  • 三 満鉄の投資および営業収支 / p435
  • 四 満鉄の解体 / p444
  • 第五節 むすび / p447
  • 第六章 日中戦争下の中国鉄道支配 / p453
  • 第一節 はじめに / p455
  • 第二節 満鉄の華北進出 / p459
  • 一 日中戦争前の華北鉄道 / p459
  • 二 満鉄の華北進出 / p467
  • 三 日中戦争下における華北鉄道 / p471
  • 第三節 華北交通会社の成立と営業の実態 / p474
  • 一 華北交通会社の成立 / p474
  • 二 華北交通会社の営業実態 / p501
  • 第四節 華中鉄道会社の成立と営業の実態 / p520
  • 一 華中鉄道会社の成立 / p520
  • 二 華中鉄道会社の営業実態 / p528
  • 第五節 華中水運業の支配 / p544
  • 第六節 鉄道作戦と大陸縦貫輸送計画 / p550
  • 第七節 むすび / p555
  • 終章 結論 / p559

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本植民地鉄道史論 : 台湾、朝鮮、満州、華北、華中鉄道の経営史的研究
著作者等 高橋 泰隆
書名ヨミ ニホン ショクミンチ テツドウシ ロン : タイワン チョウセン マンシュウ カホク カチュウ テツドウ ノ ケイエイシテキ ケンキュウ
書名別名 Nihon shokuminchi tetsudoshi ron
出版元 日本経済評論社
刊行年月 1995.1
ページ数 576p
大きさ 22cm
ISBN 4818807737
NCID BN12065643
BN15841229
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95037290
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想