近世ドイツ絶対主義の構造

神宝秀夫 著

[目次]

  • 第1篇 序説-絶対主義的領邦権力研究の諸前提
  • 第2篇 一六世紀における領邦君主権
  • 第3篇 絶対主義的領邦権力の近世的構造

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次 / p1
  • 欧文雑誌略号一覧 / p5
  • 第一篇 序説-絶対主義的領邦権力研究の諸前提-
  • はじめに:ヨハン・ウルリッヒ・フォン・クラーマーの二つの判断 / p5
  • 第一節 絶対主義をめぐる諸問題と諸課題 / p9
  • 第二節「ランデスホーハイト」研究史 / p28
  • 第三節 ドイツ史学史上の「近代国家」論 / p47
  • 第四節 我が国での研究史と本書の構成 / p65
  • 第二篇 一六世紀における領邦君主権
  • 第一章 諸権原 / p93
  • 第一節 守護権(Schutz) / p93
  • 第二節 一般的権原 / p95
  • 一 上級=流血裁判権 / p96
  • 二 レガリテート / p102
  • 三 「上位グルントヘルシャフト」と「上級フォークタイ」 / p108
  • 第三節 特殊的権原 / p114
  • 一 修道院フォークタイ / p114
  • 二 封主権 / p117
  • 第二章 領邦君主権の複合体的性格 / p130
  • 第三篇 絶対主義的領邦権力の近世的構造
  • 第一章 領邦権力概念の諸類型 / p137
  • 第一節 定義 / p140
  • 一 Jus territorii,Superioritas territorialis / p140
  • 二 Maiestas,Souveraineté,Suprematus / p147
  • 三 Landeshoheit / p167
  • 第二節 構造的特質:諸高権の秩序化 / p172
  • 一 Jus territorii,Superioritas territorialis / p172
  • 二 Maiestas,Souveraineté,Suprematus / p175
  • 三 Landeshoheit / p178
  • 〔補論〕領邦権力と帝国身分 / p199
  • 第二章 領土概念と臣民概念 / p204
  • 第一節 領土 / p205
  • 一 „in territorio"-„de territorio"論 / p206
  • 二 „territorium clausum"-„territorium non clausum"論 / p211
  • 第二節 臣民 / p219
  • 第三節 法実務における領土と臣民 / p223
  • 一 〔フランケン〕 / p223
  • 二 〔ライン流域〕 / p224
  • 三 〔シュヴァーベン〕 / p225
  • 第四節 家産制国家論と優越所有権論 / p234
  • 第三章 諸権原 / p254
  • 第一節 一般的権原 / p255
  • 一 上級裁判権 / p255
  • 二 下級裁判権的フォークタイ / p262
  • 三 領邦守護権と契約守護権 / p270
  • 第二節 特殊的権原 / p275
  • 一 教会-修道院フォークタイ / p275
  • 二 封主権 / p289
  • 第四章 ポリツァイ / p316
  • 第一節 文献におけるポリツァイ / p317
  • 一 一六世紀のポリツァイ論 / p317
  • 二 一七世紀及び一八世紀前半のポリツァイ論 / p321
  • 第二節 法令におけるポリツァイ / p348
  • 〔補論〕近世的官僚制の基本論点 / p365
  • 第五章 軍事権力 / p383
  • 第一節 第一次「軍制改革」-傭兵軍と選抜民兵軍との二元兵制- / p386
  • 一 「理論」 / p387
  • ニ 実態 / p397
  • 第二節 絶対主義の軍制-職業的常備軍と選抜民兵軍との二元兵制- / p418
  • 一 「理論」 / p418
  • 二 実態 / p420
  • 総括と展望 / p453
  • あとがき / p465
  • 引用史料・文献一覧 / p14
  • 欧文要旨 / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近世ドイツ絶対主義の構造
著作者等 神宝 秀夫
書名ヨミ キンセイ ドイツ ゼッタイ シュギ ノ コウゾウ
出版元 創文社
刊行年月 1994.12
ページ数 470, 83p
大きさ 22cm
ISBN 4423460408
NCID BN1207230X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95038380
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想