乱舞

有吉佐和子 著

日本舞踊会の中心的存在として隆盛を迎えた梶川流。将来も安泰に思えたある日、家元猿寿郎が事故死した…。そして家元の血を継ぐ隠し子たちが、未亡人となった秋子の前に現れる。妹の千春や母の寿々までもが跡目を巡り弟子たちと争いを繰り広げるなか、梶川流を守るため、秋子が選んだ道とは-。因襲の世界で懸命に生きる女たちを描いた波瀾万丈の人間ドラマ。『連舞』に続く傑作長編小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 乱舞
著作者等 有吉 佐和子
書名ヨミ ミダレマイ
書名別名 Midaremai
出版元 集英社
刊行年月 1967
版表示 改訂新版
ページ数 230p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-08-746479-5
NCID BA91443201
BN14302579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67002527
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想