Titulus : i manoscritti come fonte per l'identificazione dei testi mediolatini

Richard Sharpe ; edizione italiana a cura di Marco Palma

この本の情報

書名 Titulus : i manoscritti come fonte per l'identificazione dei testi mediolatini
著作者等 Palma, Marco
Sharpe, Richard
書名別名 Titulus : identifying medieval Latin texts : an evidence-based approach
シリーズ名 Scritture e libri del medioevo
出版元 Viella
刊行年月 2005
版表示 1a ed
ページ数 viii, 252 p.
大きさ 21 cm
ISBN 8883341562
NCID BA78760695
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 イタリア語
原文言語 英語
出版国 イタリア
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想