抽出試薬と溶媒のアルキル鎖長に基づく液-液分配平衡に関する考察

[目次]

  • 目次
  • 第1章 緒言 / p1
  • 1-1 本研究の背景 / p1
  • 1-2 本研究の目的 / p10
  • 1-3 本論文の構成 / p12
  • 1-4 参照文献 / p13
  • 第2章 カルボン酸の分配平衡 / p16
  • 2-1 実験 / p16
  • 2-2 結果と考察 / p17
  • 2-3 参照文献 / p44
  • 第3章 カルボン酸による抽出における溶媒和性溶媒効果 / p46
  • 3-1 実験 / p46
  • 3-2 結果と考察 / p47
  • 3-3 参照文献 / p70
  • 第4章 カルボン酸の構造が抽出におよぼす影響 / p71
  • 4-1 実験 / p71
  • 4-2 結果と考察 / p72
  • 4-3 参照文献 / p101
  • 第5章 イオン対抽出における溶媒効果 / p102
  • 5-1 実験 / p102
  • 5-2 結果と考察 / p104
  • 5-3 参照文献 / p117
  • 第6章 結言 / p119
  • 謝辞 / p123
  • 著者発表の論文 / p124

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 抽出試薬と溶媒のアルキル鎖長に基づく液-液分配平衡に関する考察
著作者等 内藤 哲義
書名ヨミ チュウシュツ シヤク ト ヨウバイ ノ アルキル サチョウ ニ モトズク エキ - エキ ブンパイ ヘイコウ ニ カンスル コウサツ
刊行年月 2001
言語 日本語
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想