超高圧軽油の電子流体制御に関する研究

[目次]

  • 第1章 緒論 / p1
  • 1・1 まえがき / p2
  • 1・2 従来の研究 / p8
  • 1・3 本研究の目的と構成 / p24
  • 第2章 超高圧電子油圧2ポート弁の流体制御特性と軽油管の繰返し圧力疲労試験への適用 / p25
  • 2・1 まえがき / p28
  • 2・2 超高圧電子油圧2ポート弁の構造 / p28
  • 2・3 定常流体力補償絞りとその効果 / p31
  • 2・4 シート部と摺動部の漏れ特性と解析 / p35
  • 2・5 軽油輸送管の繰返し加圧試験 / p41
  • 2・6 まとめ / p44
  • 第3章 ラジアルシリンダ型可変容量ポンプによる軽油の電子流体制御 / p45
  • 3・1 まえがき / p47
  • 3・2 ラジアルシリンダ型可変容量ポンプの構造と可変容量機構 / p48
  • 3・3 ラジアルシリンダ型可変ポンプの可変容量制御特性 / p60
  • 3・4 ラジアルシリンダ型可変容量ポンプの効率 / p67
  • 3・5 まとめ / p71
  • 第4章 超高圧インテンシファイアによる軽油の電子流体制御 / p73
  • 4.1 まえがき / p76
  • 4.2 変位フィードバック付インテンシファイアの構造と設計 / p77
  • 4.3 インテンシファイアのサーボ弁による流体制御特性の試験と解析 / p90
  • 4・4 インテンシファイアの直接ポンプ制御による流体制御特性の試験と解析 / p115
  • 4.5 まとめ / p123
  • 第5章 結論 / p125
  • 5.1 結論 / p126
  • 5.2 今後の展望 / p127
  • 謝辞 / p129
  • 参考文献 / p130

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 超高圧軽油の電子流体制御に関する研究
著作者等 延本 泰一
書名ヨミ チョウコウアツ ケイユ ノ デンシ リュウタイ セイギョ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想