ケツルアズキ種子に含まれるアズキゾウムシ生育阻害物質に関する生化学的研究

[目次]

  • 目次 / p1
  • 第1章 序論 / p1
  • 第2章 人工豆によるバイオアッセイの確立 / p5
  • 第1節 緒論 / p5
  • 第2節 実験材料と試薬 / p5
  • 第3節 アズキゾウムシの特性 / p6
  • 第4節 アズキゾウムシ阻害活性を持つ豆品種の確認 / p8
  • 第5節 人工豆を用いたバイオアッセイ系によるケツルアズキのアズキゾウムシ生育阻害活性物質検定法の確立 / p9
  • 第6節 小括 / p11
  • 第3章 アズキゾウムシ生育阻害物質の抽出における溶媒の効果 / p12
  • 第1節 緒論 / p12
  • 第2節 実験材料と試薬 / p12
  • 第3節 アズキゾウムシ生育阻害物質の様々な溶媒による抽出 / p12
  • 第4節 アズキゾウムシ生育阻害物質の検索 / p14
  • 第5節 小括 / p15
  • 第4章 アズキゾウムシ生育阻害物質の分離精製 / p16
  • 第1節 緒論 / p16
  • 第2節 実験材料と試薬 / p16
  • 第3節 タンパク質濃度の測定 / p17
  • 第4節 ナトリウム-リン酸緩衝液による抽出 / p18
  • 第5節 硫酸アンモニウムによる粗分画 / p19
  • 第6節 カラムクロマトグラフィー / p21
  • 1. DEAE-セルロースカラムクロマトグラフィー / p21
  • 2.ヒドロキシアパタイトカラムクロマトグラフィー / p23
  • 3. Q-セファロースカラムクロマトグラフィー / p24
  • 4. Mono-Pカラムクロマトグラフィー / p26
  • 第7節 SDS-ポリアクリルアミドゲル電気泳動による均一性の検討と分子量の推定 / p28
  • 第8節 分離精製のまとめ / p31
  • 第9節 小括 / p34
  • 第5章 分離精製したアズキゾウムシ生育阻害物質(MpII)の分子特異性 / p36
  • 第1節 緒論 / p36
  • 第2節 実験材料と試薬 / p37
  • 第3節 紫外部吸収スペクトル / p37
  • 第4節 2%アガロース電気泳動による核酸成分の検出及び核酸分解酵素による処理 / p39
  • 第5節 タンパク質分解酵素処理の生育阻害活性に及ぼす影響 / p42
  • 第6節 熱安定性 / p45
  • 第7節 pH安定性 / p46
  • 第8節 アズキゾウムシのα-アミラーゼに対する阻害活性 / p47
  • 1.アズキゾウムシ幼虫からα-アミラーゼの抽出 / p47
  • 2.アズキゾウムシ幼虫α-アミラーゼ阻害活性の測定 / p47
  • 第9節 アズキゾウムシのプロテアーゼに対する阻害活性 / p51
  • 1.アズキゾウムシ幼虫からプロテアーゼの抽出 / p51
  • 2.アズキゾウムシ幼虫プロテアーゼ阻害活性の測定 / p51
  • 第10節 赤血球凝集活性の測定 / p55
  • 第11節 小括 / p56
  • 第6章 総括及び考察 / p58
  • 第7章 要約 / p61
  • 引用文献 / p62
  • 謝辞 / p66

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ケツルアズキ種子に含まれるアズキゾウムシ生育阻害物質に関する生化学的研究
著作者等 王 建永
書名ヨミ ケツルアズキ シュシ ニ フクマレル アズキゾウムシ セイイク ソガイ ブッシツ ニ カンスル セイカガクテキ ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想