Kautiliya Arthasastra成立過程の研究

[目次]

  • 論文目録 / p1
  • 目次 / p5
  • I KAŚの成立過程 / p1
  • 1 KAŚの著者と伝承される人物の問題 / p3
  • 1.3 Viśākhadattaの作劇意図 / p6
  • 2 KAŚの分量の問題-KAŚ 1.1.18に関して- / p19
  • 3 Kauţilya非作者説をめぐって / p30
  • 4 Kauţilya著のUr-Arthaśāstraは存在したか / p34
  • 5 巻と項目に関して / p46
  • 6 KAŚの成立過程 / p51
  • II KAŚの術語の検討 / p53
  • 7 『カウティリヤ実利論』におけるapasarpaの用法 / p55
  • 8 『カウティリヤ実利論』における密偵-術語yogapuruşa/yogastrīの検討- / p69

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 Kautiliya Arthasastra成立過程の研究
著作者等 村上 昌孝
書名ヨミ Kautiliya Arthasastra セイリツ カテイ ノ ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想