Predicting the prognoses of breast carcinoma patients with positron emission tomography using 2-deoxy-2-fluoro[18F]-D-glucose

この本の情報

書名 Predicting the prognoses of breast carcinoma patients with positron emission tomography using 2-deoxy-2-fluoro[18F]-D-glucose
著作者等 押田 正規
書名別名 2-Deoxy-2-Fluoro[18F]-D-Glucoseを用いたPositron Emission Tomographyによる乳癌症例の予後評価に関する検討
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想