Role of aspartic acid 814 in the function and expression of c-kit receptor tyrosine kinase

この本の情報

書名 Role of aspartic acid 814 in the function and expression of c-kit receptor tyrosine kinase
著作者等 森山 康弘
書名別名 c-kit受容体型チロシンキナーゼのアスパラギン酸[814]変異による構成的活性化機構
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想