Diabatic Lagrange-Newton method for the determination of conical intersection and avoided crossing seam

茂木孝一

[目次]

  • Contents / p7
  • Chapter1:Diabatic Lagrange-Newton method for the determination of intersection and avoided-crossing seam of potential energy hypersurfaces / p1
  • Chapter2:Theoretical study on the dipole moment of N₂O and the weakly bound complexes formed by N₂O / p51
  • Chapter3:Floating function satisfying the Hellmann-Feynman theorem / p87
  • General Conclusion / p128
  • Published Papers / p130

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 Diabatic Lagrange-Newton method for the determination of conical intersection and avoided crossing seam
著作者等 茂木 孝一
書名別名 コニカル・インターセクションおよび非交差シームを決定するための透熱ラグランジュ・ニュートン法
出版元 [s.n.]
刊行年月 [1995]
ページ数 vii, 130 leaves
大きさ 30 cm
NCID BB14279891
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 英語
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想