国際要員育成・管理システムの現状と展望 : 日米自動車メーカーの比較を中心として

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 第1章 序論 / p1
  • 1.1 日米企業の国際事業展開状況 / p1
  • 1.2 企業と従業員の関係 / p5
  • 1.3 キャリア開発 / p9
  • まとめ / p20
  • 第2章 国際要員-その把握と要件 / p24
  • 2.1 人的資源のグローバル化 / p24
  • 2.2 グローバル企業における国際要員の定義 / p28
  • 2.3 国際要員の役割及び任務 / p30
  • 2.4 国際要員の資格要件 / p34
  • まとめ / p45
  • 第3章 国際要員育成・管理システム / p46
  • 3.1 組織のキャリア育成・管理システムの流れ / p46
  • 3.2 要員計画 / p49
  • 3.3 募集と選考及び配置 / p52
  • 3.4 人事評価 / p60
  • 3.5 昇進 / p64
  • 3.6 給与及び福利・厚生 / p74
  • 3.7 教育・訓練 / p79
  • 3.8 離職 / p88
  • まとめ / p92
  • 第4章 企業の国際要員育成・管理システムに関する事例研究 / p96
  • 4.1 調査の概要 / p96
  • 4.2 国際要員の育成・管理システム / p98
  • まとめ / p171
  • 第5章 国際要員のキャリア形成に関する実態調査 / p198
  • 5.1 個人から見たキャリア開発 / p198
  • 5.2 調査の概要 / p202
  • 5.3 国際要員のこれまでのキャリア / p205
  • 5.4 国際要員の今後のキャリア / p221
  • 5.5 キャリアの実現のために / p227
  • 5.6 国際関係の研修 / p236
  • 5.7 離職 / p238
  • まとめ / p239
  • 第6章 国際要員育成・管理システムと国際要員個人のキャリア形成の統合に向けての課題 / p244
  • 6.1 国際要員のキャリア形成と募集及び採用 / p245
  • 6.2 国際要員のキャリア形成と配置 / p251
  • 6.3 国際要員のキャリア形成と人事評価 / p262
  • 6.4 国際要員のキャリア形成と昇進 / p266
  • 6.5 国際要員のキャリア形成と給与政策 / p271
  • 6.6 国際要員のキャリア形成と育成制度 / p273
  • 6.7 国際要員のキャリア形成と離職 / p275
  • 6.8 日米のキャリア開発姿勢の違いの論証の補充 / p278
  • むすび / p280
  • 参考資料 アンケート調査表 / p287
  • 参考文献 / p305

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 国際要員育成・管理システムの現状と展望 : 日米自動車メーカーの比較を中心として
著作者等 持丸 邦子
書名ヨミ コクサイ ヨウイン イクセイ カンリ システム ノ ゲンジョウ ト テンボウ : ニチベイ ジドウシャ メーカー ノ ヒカク オ チュウシン ト シテ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想