肝炎、肝癌自然発症LECラットにおける肝組織への異常銅蓄積とその病因論的意義

この本の情報

書名 肝炎、肝癌自然発症LECラットにおける肝組織への異常銅蓄積とその病因論的意義
著作者等 李 宇
書名ヨミ カンエン カンガン シゼン ハッショウ LEC ラット ニ オケル カン ソシキ エ ノ イジョウ ドウ チクセキ ト ソノ ビョウインロンテキ イギ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想