蛋白質チロシンリン酸化修飾物質の探索と生物活性に関する研究

[目次]

  • 論文目録
  • 目次 / p1
  • 第1章 序論 / p1
  • 第2章 新規チロシンキナーゼ阻害物質デスマールの単離・構造決定・生物活性 / p7
  • 第1節 チロシンキナーゼ阻害物質の探索 / p7
  • 第2節 デスマールの単離・精製 / p9
  • 第3節 デスマールの物理化学的性質 / p9
  • 第4節 デスマールの構造決定 / p12
  • 第5節 デスマールのin vitro系に於ける生物活性 / p16
  • 1)チロシンキナーゼに対するデスマールの阻害効果 / p16
  • 2)他のキナーゼに対するデスマールの影響 / p16
  • 3)デスマールの酵素阻害形式 / p19
  • 第6節 デスマールのin situ系に於ける生物活性 / p21
  • 1)細胞内チロシンリン酸化に対するデスマールの阻害効果 / p21
  • 2)デスマールを用いた細胞内eventに於けるチロシンキナーゼの役割 / p28
  • 3)デスマールによる細胞増殖の抑制 / p39
  • 第7節 第2章に関する考察 / p50
  • 第2章に関する実験方法 / p53
  • 第3章 A431細胞に於けるEGFによるG2-M期移行の抑制 / p63
  • 第1節 EGFによる細胞増殖の抑制 / p63
  • 第2節 EGFによるG2-M期移行の抑制 / p64
  • 1)G2/M期に於けるEGFに誘導される形態変化 / p64
  • 2)G2/M期からの細胞増殖に対するEGFの抑制効果 / p67
  • 3)核内ヒストンH1キナーゼに対するEGFの抑制効果 / p71
  • 4)G2/M期に於ける細胞内チロシンリン酸化とPI代謝回転に対するEGFの影響 / p74
  • 5)核内ヒストンH1キナーゼに対するプサイテクトリゲニンの影響 / p77
  • 6)核内[化学式]キナーゼに対するPIの抑制効果 / p77
  • 第3節 第3章に関する考察 / p80
  • 第3章に関する実験方法 / p82
  • 第4章 新規チロシンホスファターゼ阻害物質デフォスタチンの構造決定 / p84
  • 第1節 デフォスタチンの単離・精製 / p84
  • 第2節 デフォスタチンの構造決定 / p87
  • 1)デフォスタチンの物理化学的性質 / p87
  • 2)デフォスタチンのNMRスペクトルによる構造解析 / p87
  • 3)デフォスタチン接触還元生成物の物理化学的性質 / p90
  • 4)デフォスタチン接触還元生成物の構造決定 / p93
  • 5)デフォスタチンの構造決定 / p99
  • 第3節 デフォスタチン及び類縁体の生物活性 / p102
  • 第4節 第4章に関する考察 / p104
  • 第4章に関する実験方法 / p105
  • 第5章 総括 / p107
  • 引用文献 / p109
  • 謝辞 / p119

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 蛋白質チロシンリン酸化修飾物質の探索と生物活性に関する研究
著作者等 掛谷 秀昭
書名ヨミ タンパクシツ チロシン リンサンカ シュウショク ブッシツ ノ タンサク ト セイブツ カッセイ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想