金属間化合物のメカニカルアロイングにおけるミリングプロセスと合金化メカニズムに関する研究

[目次]

  • 目次 / p1
  • 第1章 序論 / p1
  • 1-1 研究背景 / p1
  • 1-2 研究の目的および構成 / p5
  • 第2章 延性粉末のボールミリングにおける凝集と粒子形態の変化の観察 / p8
  • 2-1 緒論 / p8
  • 2-2 実験方法 / p9
  • 2-3 実験結果 / p15
  • 2-4 考察 / p22
  • 2-5 小括 / p34
  • 第3章 転動ボールミルのモデルシミュレーション / p35
  • 3-1 緒論 / p35
  • 3-2 モデルシミュレーション / p36
  • 3-3 モデルシミュレーション結果 / p49
  • 3-4 考察 / p64
  • 3-5 小括 / p76
  • 第4章 ボールミリングにおける粉末粒子の凝集とコーティング挙動 / p77
  • 4-1 緒論 / p77
  • 4-2 凝集とコーティング現象の統計的解析 / p78
  • 4-3 実験方法 / p80
  • 4-4 実験結果および解析結果 / p86
  • 4-5 考察 / p96
  • 4-6 小括 / p102
  • 第5章 転動ボールミリングによりコーティング現象の微視的解析 / p104
  • 5-1 緒論 / p104
  • 5-2 実験方法 / p105
  • 5-3 実験結果 / p108
  • 5-4 考察 / p122
  • 5-5 小括 / p138
  • 第6章 メカニカルアロイングにおける化合物粉末の生成 / p139
  • 6-1 緒論 / p139
  • 6-2 実験方法 / p140
  • 6-3 実験結果 / p150
  • 6-4 考察 / p174
  • 6-5 小括 / p198
  • 第7章 総括 / p200
  • 参考文献 / p204
  • 謝辞

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 金属間化合物のメカニカルアロイングにおけるミリングプロセスと合金化メカニズムに関する研究
著作者等 李 吉根
書名ヨミ キンゾクカン カゴウブツ ノ メカニカル アロイング ニ オケル ミリング プロセス ト ゴウキンカ メカニズム ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想