Effects of high dietary fat on the total DNA and receptor contents in rats with 7,12-dimethylbenz[a]anthracene-induced mammary carcinoma

この本の情報

書名 Effects of high dietary fat on the total DNA and receptor contents in rats with 7,12-dimethylbenz[a]anthracene-induced mammary carcinoma
著作者等 熊木 健雄
書名別名 Dimethylbenz[a]anthracene(DMBA)誘発ラット乳癌の悪性度およびホルモンレセプターに及ぼす高脂肪食の影響
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想