セフェム系抗生物質の体内動態と体液内濃度測定法に関する研究

[目次]

  • 目次
  • 緒言 / p1
  • 第1章 新規経口セフェム系抗生物質セフアドロキシルの血清蛋白との結合 / p4
  • 第1節 実験材料及び方法 / p4
  • 第2節 セファドロキシル及びセフェム系抗生物質の血清蛋白との結合率 / p6
  • 第3節 血清蛋白結合率の算出式と測定法に関する検討 / p7
  • 3-1 平衡透析法 / p7
  • 3-2 遠心限外濾過法 / p9
  • 第4節 小括 / p10
  • 第2章 新規経口セフェム系抗生物質セファドロキシルの体液内濃度測定法 / p18
  • 第1節 実験材料及び方法 / p19
  • 第2節 微生物学的定量法における測定条件の検討 / p20
  • 2-1 検定菌の選定 / p20
  • 2-2 培地の検討 / p21
  • 2-3 接種菌量の検討 / p21
  • 2-4 標準希釈液の検討 / p21
  • 2-5 測定法の検討 / p22
  • 第3節 活性代謝産物の検索 / p22
  • 第4節 体液中における安定性 / p22
  • 第5節 小括 / p23
  • 第3章 セファドロキシルの体内動態に及ぼす食餌の影響 / p38
  • 第1節 実験材料及び方法 / p38
  • 第2節 セファドロキシルおよびセファレキシンの絶食時、非絶食時における血中濃度推移 / p39
  • 第3節 セファドロキシルおよびセファレキシンの絶食時、非絶食時における尿中濃度推移 / p40
  • 第4節 小括 / p41
  • 第4章 新規経口セフェム系抗生物質セフプロジルの体液内濃度測定法 / p46
  • 第1節 実験材料及び方法 / p46
  • 第2節 微生物学的定量法における測定条件の検討 / p48
  • 2-1 検定菌の選定 / p48
  • 2-2 培地の検討 / p49
  • 2-3 標準希釈液の検討 / p50
  • 2-4 測定法の検討 / p50
  • 第3節 活性代謝産物の検索 / p51
  • 第4節 高速液体クロマトグラフ法と微生物学的定量法の相関性 / p51
  • 第5節 体液中における安定性 / p51
  • 第6節 小括 / p52
  • 第5章 セフェム系抗生物質の体液内濃度測定法、Evans blue処理による新しい定量法の開発 / p62
  • 第1節 実験材料及び方法 / p64
  • 第2節 血清蛋白・組織蛋白との結合率 / p66
  • 第3節 新測定法開発のための基礎検討 / p66
  • 第4節 Evans blue処理法における回収率 / p68
  • 4-1 血清添加試料 / p68
  • 4-2 組織添加試料 / p70
  • 4-3 人血清の定量 / p70
  • 第5節 小括 / p71
  • 第6章 総括及び結論 / p83
  • 謝辞 / p87
  • 引用文献 / p88

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 セフェム系抗生物質の体内動態と体液内濃度測定法に関する研究
著作者等 中名生 宏
書名ヨミ セフェムケイ コウセイ ブッシツ ノ タイナイ ドウタイ ト タイエキナイ ノウド ソクテイホウ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想