塗膜劣化機構及び塗膜寿命予測に関する研究

[目次]

  • <要旨>
  • 目次
  • 第1章 緒言 / p1
  • 1.1 はじめに / p1
  • 1.2 塗膜形成と塗膜劣化現象 / p2
  • 1.3 本研究の目的 / p6
  • 引用文献 / p9
  • 第2章 ラジカルスピン数と屋外暴露試験について / p10
  • 2.1 緒言 / p10
  • 2.2 実験 / p11
  • 2.3 結果および考察 / p15
  • 2.4 第2章のまとめ / p34
  • 引用文献 / p35
  • 第3章 アクリル酸樹脂系塗膜の劣化機構 / p36
  • 3.1 緒言 / p36
  • 3.2 実験 / p37
  • 3.3 結果および考察 / p41
  • 3.4 第3章のまとめ / p52
  • 引用文献 / p53
  • 第4章 相対フェノキシルラジカル量と塗膜の寿命予測 / p55
  • 4.1 緒言 / p55
  • 4.2 実験 / p56
  • 4.3 結果および考察 / p60
  • 4.4 第4章のまとめ / p77
  • 引用文献 / p78
  • 第5章 アクリル樹脂系塗膜の光劣化による物性変化とフェノキシルラジカル量 / p79
  • 5.1 緒言 / p79
  • 5.2 実験 / p80
  • 5.3 結果および考察 / p85
  • 5.4 第5章のまとめ / p100
  • 引用文献 / p100
  • 第6章 有機顔料/無機顔料系複合塗膜の劣化機構 / p102
  • 6.1 緒言 / p102
  • 6.2 実験 / p103
  • 6.3 結果および考察 / p107
  • 6.4 第6章のまとめ / p125
  • 引用文献 / p127
  • 第7章 総括 / p129
  • 謝辞 / p135
  • 本研究に関する主要論文 / p136
  • 本研究に関する参考論文 / p138
  • 本研究に関する特許出願リスト / p139
  • 本研究関連の特許出願リスト / p140

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 塗膜劣化機構及び塗膜寿命予測に関する研究
著作者等 岡本 信吾
書名ヨミ トマク レッカ キコウ オヨビ トマク ジュミョウ ヨソク ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想