Pathophysiological effects of changes in intracellular ionized calcium and sodium in pregnancy induced hypertension (PIH)

この本の情報

書名 Pathophysiological effects of changes in intracellular ionized calcium and sodium in pregnancy induced hypertension (PIH)
著作者等 高島 正樹
書名別名 妊娠高血圧症における細胞内Ca[2+]およびNa[+]動態の病態生理学的影響
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想