自己組織化界面の高次機能化に関する研究

[目次]

  • 論文目録
  • 論文要旨
  • 目次
  • 緒論 / p1
  • 第1部 テトラチアフルバレン(TTF)-誘導体を用いた金電極上への機能性界面の形成と特性 / p9
  • 第1章 TTF-誘導体の電気化学的特性とTTF-モノチオールおよびジスルフィド誘導体を用いた機能性界面の形成 / p13
  • 1.緒言 / p13
  • 2.結果と考察 / p14
  • 3.実験 / p22
  • 4.参考文献 / p26
  • 第2章 TTF-テトラチオール誘導体を用いた機能性界面の形成と特性 / p27
  • 1.緒言 / p27
  • 2.結果と考察 / p28
  • 3.実験 / p37
  • 4.参考文献 / p40
  • 第3章 TTFポリオキシテトラチオール誘導体を用いた機能性界面の形成とヘテロ原子効果 / p41
  • 1.緒言 / p41
  • 2.結果と考察 / p43
  • 3.実験 / p50
  • 4.参考文献 / p58
  • 第2部 機能性ナノサイズ金クラスターの合成と金電極上への固定化 / p59
  • 第1章 TTF-誘導体を用いた酸化還元活性ナノサイズ金クラスターの合成と金電極上への固定化 / p63
  • 1.緒言 / p63
  • 2.結果と考察 / p65
  • 3.実験 / p72
  • 4.参考文献 / p78
  • 第2章 C₆₀-フラーレンにより機能化された複合ナノクラスターの合成と金電極上への固定化 / p79
  • 1.緒言 / p79
  • 2.結果と考察 / p81
  • 3.実験 / p88
  • 4.参考文献 / p96
  • 総括 / p98

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 自己組織化界面の高次機能化に関する研究
著作者等 中井 英隆
書名ヨミ ジコ ソシキカ カイメン ノ コウジ キノウカ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想