The strong inwardly rectifying background potassium channel (IK1) in cardiac myocytes is composed of Kir2.2 (IRK2) : RT-PCR analysis of single cardiac myocyte mRNA

この本の情報

書名 The strong inwardly rectifying background potassium channel (IK1) in cardiac myocytes is composed of Kir2.2 (IRK2) : RT-PCR analysis of single cardiac myocyte mRNA
著作者等 松本 重人
書名別名 膜二回貫通内向き整流性カリウムチャネル(Kir2.0)のサブユニットであるIRK2は、心筋におけるカリウム背景電流(IK1)を構成する
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想