結合組織の観点からみた創傷治癒の評価法 : 創傷治癒係数(Kc)の考案とその有用性についての検討

[目次]

  • 論文目録 / p2
  • 学位論文内容の要旨 / p4
  • 目次
  • I.緒言 / p1
  • II.結合組織における新たな創傷治癒評価法の考案:実験1 / p1
  • 1.実験方法 / p1
  • 2.結果 / p1
  • 3.小括 / p3
  • III.貧血モデルにおける創傷治癒評価法の有用性についての検討:実験2 / p3
  • 1.実験方法 / p3
  • 2.結果 / p4
  • 3.小括 / p6
  • IV.糖尿病モデルにおける創傷治癒評価法の有用性についての検討:実験3 / p7
  • 1.実験方法 / p7
  • 2.結果 / p7
  • 3.小括 / p8
  • V.考察 / p8
  • VI.結語 / p10
  • VII.引用文献 / p10

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 結合組織の観点からみた創傷治癒の評価法 : 創傷治癒係数(Kc)の考案とその有用性についての検討
著作者等 鍋島 弘充
書名ヨミ ケツゴウ ソシキ ノ カンテン カラ ミタ ソウショウ チユ ノ ヒョウカホウ : ソウショウ チユ ケイスウ Kc ノ コウアン ト ソノ ユウヨウセイ ニ ツイテ ノ ケントウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想