実験的高尿酸血症モデルに関する研究 : 尿酸排泄に関与する薬物の評価への応用

[目次]

  • 目次
  • 略語一覧 / p1
  • 序章 序論 / p2
  • 第1章 オキソネート持続静注による高尿酸血症モデルラットの作成 / p6
  • 1-1 はじめに / p6
  • 1-2 実験材料および実験方法 / p6
  • 1-3 実験結果 / p9
  • 1-4 考察 / p13
  • 1-5 小括 / p16
  • 第2章 オキソネート持続静注ラットの有用性の検討 / p17
  • 2-1 はじめに / p17
  • 2-2 実験材料および実験方法 / p19
  • 2-3 実験結果 / p21
  • 2-4 考察 / p26
  • 2-5 小括 / p32
  • 第3章 カテコールアミンの尿酸排泄におよぼす影響 / p33
  • 3-1 はじめに / p33
  • 3-2 実験材料および実験方法 / p33
  • 3-3 実験結果 / p35
  • 3-4 考察 / p39
  • 3-5 小括 / p41
  • 第4章 カルシウム拮抗薬の尿酸排泄促進作用 / p42
  • 4-1 はじめに / p42
  • 4-2 実験材料および実験方法 / p42
  • 4-3 実験結果 / p46
  • 4-4 考察 / p59
  • 4-5 小括 / p64
  • 総括 / p66
  • 参考文献 / p69
  • 謝辞 / p79

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 実験的高尿酸血症モデルに関する研究 : 尿酸排泄に関与する薬物の評価への応用
著作者等 杉野 陽子
書名ヨミ ジッケンテキ コウニョウサン ケツショウ モデル ニ カンスル ケンキュウ : ニョウサン ハイセツ ニ カンヨスル ヤクブツ ノ ヒョウカ エ ノ オウヨウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想