Calmodulin-dependent protein kinase Ⅱ potentiates transcriptional activation through activating transcription factor 1 but not cAMP response element-binding protein

この本の情報

書名 Calmodulin-dependent protein kinase Ⅱ potentiates transcriptional activation through activating transcription factor 1 but not cAMP response element-binding protein
著作者等 下村 敦司
書名別名 カルモジュリン依存性プロテインキナーゼⅡはcAMP response element-binding proteinでなく、activating transcriptional factor 1により転写活性を高める
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想