多価イオンからなる高温融体の構造と性質に関する研究

[目次]

  • 目次 / p1
  • 1 序論 / p1
  • 1.1 液体における溶融塩の位置づけ / p1
  • 1.2 溶融塩の構造 / p3
  • 1.3 導電率の一般論 / p9
  • 1.4 研究の目的 / p10
  • 1.5 研究の概要 / p10
  • 2 測定法 / p14
  • 2.1 構造解析 / p14
  • 2.2 導電率測定法 / p39
  • 3 希土類塩化物系融体の電導特性 / p49
  • 3.1 緒言 / p49
  • 3.2 実験 / p53
  • 3.3 結果と考察 / p63
  • 3.4 結論 / p128
  • 4 臭化ランタンの合成およびその融体の構造と電導特性 / p141
  • 4.1 緒言 / p141
  • 4.2 実験 / p141
  • 4.3 結果と考察 / p143
  • 4.4 結論 / p157
  • 5 臭化亜鉛系融体の構造と電導特性 / p160
  • 5.1 緒言 / p160
  • 5.2 実験 / p161
  • 5.3 結果と考察 / p161
  • 5.4 結論 / p187
  • 6 総括 / p192
  • 発表論文リスト / p195
  • 謝辞 / p198

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 多価イオンからなる高温融体の構造と性質に関する研究
著作者等 福島 和子
書名ヨミ タカ イオン カラ ナル コウオン ユウタイ ノ コウゾウ ト セイシツ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想