高齢者の看護方法に関する研究 : 自我発達を促進する看護援助の構造

[目次]

  • 論文要旨
  • -目次-
  • 序章 / p1
  • 1.研究の背景 / p1
  • 2.用語の規定 / p10
  • 3.目的 / p12
  • 第1章 方法 / p13
  • 1.データ収集 / p13
  • 2.分析方法 / p18
  • 3.妥当性・信頼性を保証する方法 / p22
  • 第2章 結果 / p25
  • 1.事例1の看護援助と分析 / p25
  • 2.事例2の看護援助と分析 / p46
  • 3.事例3の看護援助と分析 / p66
  • 4.事例4の看護援助と分析 / p85
  • 5.自我発達の過程 / p104
  • 6.看護援助の構造 / p108
  • 第3章 考察 / p112
  • 1.高齢者の自我発達について / p112
  • 2.高齢者の自我発達を促進する看護援助の構造について / p118
  • 3.高齢者の自我発達を促進する看護援助の構造の有用性について / p125
  • 4.施設内高齢患者の看護への提言 / p126
  • 5.本研究の意義と限界,ならびに今後の課題について / p129
  • 終章 / p131
  • 1.まとめ / p131
  • 2.おわりに / p132
  • 謝辞 / p132
  • 引用文献 / p134
  • 参考文献 / p139
  • 資料

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 高齢者の看護方法に関する研究 : 自我発達を促進する看護援助の構造
著作者等 小野 幸子
書名ヨミ コウレイシャ ノ カンゴ ホウホウ ニ カンスル ケンキュウ : ジガ ハッタツ オ ソクシンスル カンゴ エンジョ ノ コウゾウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想