舶用ディーゼル機関燃焼と排気エミッションに関する研究

[目次]

  • 目次 / p1
  • 第1章 序論 / p8
  • 1.1 舶用ディーゼル機関が海上輸送に果たす役割 / p8
  • 1.2 舶用ディーゼル機関の燃料油 / p9
  • 1.3 舶用ディーゼル機関と環境問題 / p10
  • 1.4 本研究の特徴 / p12
  • 第2章 従来の研究 / p14
  • 2.1 重質燃料油に関する基礎的研究 / p14
  • 2.2 ディーゼル機関における噴霧燃焼に関する研究 / p16
  • 2.3 ディーゼル機関における排気エミッションに関する研究 / p18
  • 2.4 船舶から排出される排気エミッションに関する研究 / p20
  • 第3章 舶用重質燃料油の蒸発・燃焼特性に関する基礎的研究 / p29
  • 3.1 まえがき / p29
  • 3.2 実験装置と方法 / p30
  • 3.3 蒸発特性 / p35
  • 3.4 熱分解特性 / p41
  • 3.5 燃焼特性 / p43
  • 3.6 まとめ / p52
  • 第4章 舶用ディーゼル機関の噴霧燃焼特性 / p54
  • 4.1 まえがき / p54
  • 4.2 実験装置と方法 / p55
  • 4.3 供試燃料油 / p74
  • 4.4 可視化による噴霧燃焼特性の解明 / p77
  • 4.5 まとめ / p95
  • 第5章 舶用ディーゼル機関の排気エミッション特性 / p96
  • 5.1 まえがき / p96
  • 5.2 実験装置と方法 / p96
  • 5.3 機関の大きさ,回転数,負荷の影響 / p104
  • 5.4 排気エミッションに対する燃料性状の影響 / p108
  • 5.5 指圧線図の解析による燃焼状態とNOx排出量の関係 / p118
  • 5.6 NOx低減対策 / p121
  • 5.7 まとめ / p123
  • 第6章 船舶における排気エミッションの低減 / p125
  • 6.1 まえがき / p125
  • 6.2 船舶から排出されるNOxの評価方法 / p127
  • 6.3 実験装置と方法 / p132
  • 6.4 実験の結果と考察 / p136
  • 6.5 船舶から排出される排気エミッションの低減方法 / p145
  • 6.6 まとめ / p149
  • 第7章 総括 / p151

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 舶用ディーゼル機関燃焼と排気エミッションに関する研究
著作者等 前田 和幸
書名ヨミ ハクヨウ ディーゼル キカン ネンショウ ト ハイキ エミッション ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想