神経系での発生分化過程における血管内皮細胞由来の接着因子に関する研究 : EC1プロテオグリカンの分子生物学的及び機能的考察

[目次]

  • 目次
  • I 概要 / p1
  • II 序論 / p3
  • II-1 神経系の発生と血管系の発生 / p3
  • II-2 神経系と血管系の相互作用 / p5
  • II-3 接着分子 / p6
  • II-4 本研究の目的 / p15
  • III 材料と方法 / p16
  • III-1 細胞単離と培養 / p16
  • III-2 神経突起の計測 / p17
  • III-3 免疫組織化学 / p20
  • III-4 モノクローナル抗体EC1の抗原同定(ウエスタンブロット) / p20
  • III-5 EC1プロテオグリカンの精製 / p22
  • IV 結果 / p26
  • IV-1 血管内皮細胞上での細胞外マトリックスタンパク質及びEC1抗原の発現 / p26
  • IV-2 血管内皮細胞による神経突起伸長作用 / p28
  • IV-3 神経突起伸長に対する阻害効果 / p33
  • IV-4 EC1プロテオグリカンの同定と局在 / p50
  • IV-5 EC1プロテオグリカンと細胞外マトリックスタンパク質との相互作用 / p54
  • IV-6 EC1プロテオグリカンの精製とN末端アミノ酸配列 / p56
  • IV-7 EC1プロテオグリカンのGAG鎖及びコアタンパク質の同定 / p58
  • V 考察 / p61
  • V-1 血管内皮細胞(AEC)の神経突起伸長作用と接着分子 / p61
  • V-2 AEC上のビトロネクチン及びEC1プロテオグリカンの神経突起伸長作用 / p63
  • V-3 ビトロネクチンの神経突起伸長作用のメカニズム-RGD配列の関与 / p65
  • V-4 EC1プロテオグリカンの神経突起伸長作用のメカニズム-GAG鎖の関与 / p67
  • V-5 EC1プロテオグリカンの局在 / p70
  • V-6 EC1プロテオグリカンと細胞外マトリックスタンパク質との相互作用 / p71
  • V-7 他の接着分子の関与 / p73
  • V-8 EC1プロテオグリカンの分子的性質 / p74
  • VI 謝辞 / p76
  • VII 参考文献 / p77
  • The interaction of vascular endothelial cells and dorsal root ganglion neurites is mediated by vitronectin and heparan sulfate proteoglycans / p164

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 神経系での発生分化過程における血管内皮細胞由来の接着因子に関する研究 : EC1プロテオグリカンの分子生物学的及び機能的考察
著作者等 井佐原 京子
書名ヨミ シンケイケイ デ ノ ハッセイ ブンカ カテイ ニ オケル ケッカン ナイヒ サイボウ ユライ ノ セッチャク インシ ニ カンスル ケンキュウ : EC1 プロテオグリカン ノ ブンシ セイブツガクテキ オヨビ キノウテキ コウサツ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想