糖蛋白質細胞内転送阻害剤Folimycinの作用機作に関する研究

[目次]

  • 【目次】
  • 第1章 緒言 / p1
  • 第2章 S6791物質(Folimycin、Concanamycin A)の単離と同定 / p5
  • 第1節 精製と単離 / p5
  • 第2節 同定 / p8
  • 第3章 Folimycinのウイルス糖蛋白細胞内転送阻害作用 / p16
  • 第1節 Folimycinによるウイルス外被糖蛋白の細胞表層出現の阻害作用 / p16
  • 第2節 Folimycin存在下に細胞内に蓄積するVSV-G蛋白糖鎖の構造解析 / p21
  • 第3節 Folimycinは糖蛋白糖鎖合成には作用しない / p27
  • 第4節 Folimycin処理によるVSV-G蛋白の細胞内蓄積部位の解析 / p31
  • 第4章 Folimycinの糖蛋白細胞内転送阻害機構の解析 / p56
  • 第1節 細胞内オルガネラの構造および酸性化に及ぼす作用 / p56
  • 第2節 細胞内ヌクレオチドプールに対する作用 / p59
  • 第3節 液胞型H⁺₋ATPase(V-ATPase)の選択的阻害作用 / p61
  • 第5章 小胞体・ゴルジ間転送以外の細胞内転送過程に及ぼすFolimycinの作用 / p73
  • 第1節 Folimycinのエンドサイトーシスとリサイクリングに及ぼす作用 / p73
  • 第2節 Folimycinの糖脂質の細胞内転送阻害作用 / p77
  • 第6章 動物細胞における細胞内転送に及ぼすFolimycinとBafilomycin A1の作用の比較 / p86
  • 第7章 FolimycinとBafilomycin A1の酵母におけるインベルターゼの合成と分泌に及ぼす作用 / p95
  • 第8章 総括 / p103
  • 謝辞 / p108
  • 参考文献 / p109
  • 略号表 / p117

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 糖蛋白質細胞内転送阻害剤Folimycinの作用機作に関する研究
著作者等 室井 誠
書名ヨミ トウ タンパクシツ サイボウナイ テンソウ ソガイザイ Folimycin ノ サヨウ キサ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想