選択的近位迷走神経切離術後の血清pepsinogen groupⅠ測定の意義に関する研究

この本の情報

書名 選択的近位迷走神経切離術後の血清pepsinogen groupⅠ測定の意義に関する研究
著作者等 若桑 正一
書名ヨミ センタクテキ キンイ メイソウ シンケイ セツリ ジュツゴ ノ ケッセイ pepsinogen group 1 ソクテイ ノ イギ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想