肺サルコイドーシスの病像形成における走化因子の役割 : 気管支肺胞洗浄液中の走化因子活性と病勢との関連

この本の情報

書名 肺サルコイドーシスの病像形成における走化因子の役割 : 気管支肺胞洗浄液中の走化因子活性と病勢との関連
著作者等 大玉 信一
書名ヨミ ハイ サルコイドーシス ノ ビョウゾウ ケイセイ ニ オケル ソウカ インシ ノ ヤクワリ : キカンシ ハイホウ センジョウエキチュウ ノ ソウカ インシ カッセイ ト ビョウセイ ト ノ カンレン
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想