バルナーゼの遺伝子工学手法を用いた改変による蛋白質の構造論的研究

[目次]

  • 目次
  • 序章 階層性に基づいた蛋白質立体構造の理解に向けて
  • 第1章 モジュールの機能
  • 第2章 モジュールの構造
  • 第3章 入れ換え蛋白質の構造
  • 第4章 融合蛋白質の構造
  • 第5章 入れ換え蛋白質のモデリング
  • 終章 結論
  • 謝辞

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 バルナーゼの遺伝子工学手法を用いた改変による蛋白質の構造論的研究
著作者等 吉田 賢二
書名ヨミ バルナーゼ ノ イデンシ コウガク シュホウ オ モチイタ カイヘン ニ ヨル タンパクシツ ノ コウゾウロンテキ ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想