新規アンジオテンシン変換酵素阻害薬塩酸イミダプリルの体内動態に関する研究

[目次]

  • 目次 / p1
  • 序論 / p1
  • 本論 / p4
  • 第1章 蛍光誘導体化試薬を用いた高速液体クロマトグラフィーによる血漿および尿中イミダプリルと活性代謝物イミダプリラートの高感度定量 / p4
  • 第1節 9-アンスリルジアゾメタン(ADAM)による蛍光誘導体化 / p5
  • 第1項 ADAM誘導体の蛍光スペクトル / p5
  • 第2項 HPLC分析における移動相とカラム保持時間 / p6
  • 第3項 ADAM誘導体の安定性 / p8
  • 第4項 ADAM誘導体化試料の固相抽出法による精製 / p8
  • 第2節 蛍光誘導体化反応の最適化 / p9
  • 第1項 誘導体化反応に及ぼす溶媒の影響 / p9
  • 第2項 誘導体化反応に及ぼすADAM試薬濃度、温度および時間の影響 / p11
  • 第3節 血漿および尿中における定量法の確立 / p12
  • 第1項 血漿および尿試料のHPLCクロマトグラム / p12
  • 第2項 直線性および検出限界 / p15
  • 第3項 再現性および精度 / p16
  • 第4節 本章の要約 / p17
  • 第2章 イヌにおけるイミダプリルとイミダプリラートの体内動態 / p18
  • 第1節 単回経口投与時の血漿中動態 / p19
  • 第1項 剤形および用量の影響 / p19
  • 第2項 投与量と薬物速度論的パラメータの関係 / p21
  • 第3項 イミダプリラートの消失半減期の時間的変化 / p22
  • 第2節 連続経口投与時の血漿中動態 / p24
  • 第1項 初回投与と連続投与の比較 / p24
  • 第2項 薬物速度論的パラメータに及ぼす影響 / p25
  • 第3節 類似ACE阻害薬エナラプリラート併用投与時の血漿中動態 / p26
  • 第1項 血漿中濃度推移に及ぼす影響 / p26
  • 第2項 薬物速度論的パラメータに及ぼす影響 / p27
  • 第4節 本章の要約 / p28
  • 第3章 ラットにおけるイミダプリラートの体内動態に及ぼすアンジオテンシン変換酵素(ACE)の役割 / p29
  • 第1節 In vitroにおけるイミダプリラートの組織結合性 / p30
  • 第1項 ACEの組織分布 / p30
  • 第2項 イミダプリラートの組織結合量と組織中ACE活性の関係 / p31
  • 第3項 イミダプリラートのin vitro組織結合性と結合様式 / p31
  • 第2節 In vitroにおけるイミダプリラートの組織分布性 / p32
  • 第1項 経口投与後の組織中イミダプリラート濃度 / p32
  • 第2項 組織中イミダプリラート濃度とACE活性の対応 / p34
  • 第3項 肺におけるイミダプリラート濃度とACE活性阻害率の関係 / p34
  • 第3節 イミダプリラートの体内動態に及ぼす組織中ACE結合の影響 / p35
  • 第1項 イミダプリラートの血漿中濃度と肺中濃度の関係 / p35
  • 第2項 血漿中消失半減期に対する影響 / p36
  • 第4節 本章の要約 / p37
  • 第4章 ヒトにおけるイミダプリルとイミダプリラートの体内動態 / p38
  • 第1節 単回経口投与時の血漿および尿中排泄動態 / p38
  • 第1項 血漿中濃度と尿中排泄量の用量依存性 / p38
  • 第2項 投与量と薬物速度論的パラメータの関係 / p40
  • 第2節 連続経口投与時の血漿および尿中排泄動態 / p43
  • 第1項 初回投与と連続投与の比較 / p43
  • 第2項 薬物速度論的パラメータに及ぼす影響 / p44
  • 第3節 本章の要約 / p45
  • 第5章 非線形組織結合モデルによるヒト体内動態の薬物速度論的解析 / p46
  • 第1節 線形薬物速度論的モデルの適合性 / p46
  • 第1項 単回および連続投与データに関する解析 / p46
  • 第2項 薬物速度論的妥当性 / p48
  • 第2節 非線形組織結合モデルの適用とその妥当性 / p49
  • 第1項 モデルの原理 / p49
  • 第2項 連続投与データに関する解析と薬物速度論的パラメータの推定 / p50
  • 第3項 4用量の単回投与データに関する解析 / p52
  • 第4項 妥当性の確認 / p53
  • 第3節 本章の要約 / p55
  • 結論 / p56
  • 実験の部 / p58
  • 参考文献 / p66
  • 謝辞 / p69

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新規アンジオテンシン変換酵素阻害薬塩酸イミダプリルの体内動態に関する研究
著作者等 田川 公造
書名ヨミ シンキ アンジオテンシン ヘンカン コウソ ソガイヤク エンサン イミダプリル ノ タイナイ ドウタイ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想