船の操縦流体力に及ぼす船体,プロペラ,舵間の相互干渉に関する研究

[目次]

  • 目次 / p1
  • 第1章 緒論 / p1
  • 1.1 概説 / p1
  • 1.2 船体、プロペラ、舵間の干渉を考慮した操縦流体力の計算法に関する研究の経緯と現状 / p4
  • 1.3 本研究の流れ / p8
  • 第2章 船体、プロペラ、舵間の干渉を考慮した操縦流体力の理論計算法 / p10
  • 2.1 緒言 / p10
  • 2.2 座標系と基礎仮定 / p11
  • 2.3 船体、プロペラ、舵による誘導速度 / p13
  • 2.4 船体、プロペラ、舵の境界条件式 / p18
  • 2.5 船体、プロペラ、舵に作用する流体力 / p22
  • 2.6 干渉流体力係数の定義 / p25
  • 2.7 結言 / p28
  • 第3章 操縦流体力に及ぼす船体、プロペラ、舵間の干渉 / p29
  • 3.1 緒言 / p29
  • 3.2 旋回運動時における船体と舵の後流渦モデルの検討 / p31
  • 3.3 計算対象船と自航性能の計算 / p35
  • 3.4 直進航行時の船体とプロペラの干渉 / p38
  • 3.5 直進航行時の船体、プロペラ、舵間の干渉 / p39
  • 3.6 斜航時の船体と舵の干渉 / p43
  • 3.7 斜航および旋回運動時の船体、プロペラ、舵間の干渉 / p44
  • 3.8 結言 / p53
  • 第4章 船体、プロペラ後方で作動する舵の直圧力と干渉流体力の理論計算 / p55
  • 4.1 緒言 / p55
  • 4.2 計算にあたっての仮定 / p56
  • 4.3 供試船型ならびに実験結果との比較項目 / p58
  • 4.4 一般船型における舵性能の計算と実験の比較 / p60
  • 4.5 船体と舵間の干渉力係数に及ぼす船型肥大度の影響に関する考察 / p63
  • 4.6 結言 / p67
  • 第5章 干渉流体力係数と定常旋回性能に及ぼす船体と舵形状の影響 / p68
  • 5.1 緒言 / p68
  • 5.2 定常旋回性能の計算法 / p70
  • 5.3 喫水の影響 / p74
  • 5.4 舵面積の影響 / p77
  • 5.5 船体と舵の間隔の影響 / p80
  • 5.6 スケール影響 / p83
  • 5.7 本計算法の適用範囲に関する考察 / p87
  • 5.8 結言 / p88
  • 第6章 浅水域における操縦流体力特性 / p89
  • 6.1 緒言 / p89
  • 6.2 浅水域における操縦流体力の理論計算法 / p91
  • 6.3 操縦流体力特性に及ぼす浅水影響 / p97
  • 6.4 定常旋回性能に及ぼす浅水影響 / p109
  • 6.5 結言 / p112
  • 第7章 結論 / p113
  • 謝辞 / p116
  • 参考文献 / p117
  • 記号 / p122
  • 付録A プロペラ単独特性の近似的な取り扱い / p125

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 船の操縦流体力に及ぼす船体,プロペラ,舵間の相互干渉に関する研究
著作者等 安川 宏紀
書名ヨミ フネ ノ ソウジュウ リュウタイリョク ニ オヨボス センタイ , プロペラ , カジカン ノ ソウゴ カンショウ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想