地域の地震被害予測のための国際汎用モデルの構築

[目次]

  • 目次
  • 1 序論 / p1
  • 1.1 本研究の背景 / p1
  • 1.2 本研究の目的と意義 / p3
  • 2 既存資料の整理 / p11
  • 2.1 本研究で構築するモデルの構成 / p11
  • 2.2 入力評価モデル / p14
  • 2.3 建物の被害関数 / p44
  • 3 モデルの構築 / p71
  • 3.1 全体構成 / p71
  • 3.2 地震動入力評価モジュール / p73
  • 3.3 建物被害予測モジュール / p84
  • 3.4 具体的システムの構築 / p104
  • 4 モデルの検証 / p114
  • 4.1 建物の被害予測 / p114
  • 4.2 ケース・スタディのまとめ / p151
  • 5 地震防災対策への適用 / p157
  • 5.1 地震防災対策 / p157
  • 5.2 適用対象都市:ブルサ市 / p161
  • 5.3 危険地区の特定 / p169
  • 5.4 中・長期地震対策への適用 / p171
  • 5.5 緊急対策への適用 / p178
  • 6 結論 / p196
  • 謝辞 / p200

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 地域の地震被害予測のための国際汎用モデルの構築
著作者等 坂井 忍
書名ヨミ チイキ ノ ジシン ヒガイ ヨソク ノ タメ ノ コクサイ ハンヨウ モデル ノ コウチク
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想