ブタ冠動脈平滑筋のホルボールエステルによる収縮の機構とヒスタミン収縮におけるプロテインキナーゼC活性化の関与

[目次]

  • 目次
  • 要約 / p1
  • 緒言 / p2
  • 方法 / p5
  • 結果 / p7
  • 1 ヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p7
  • 1-1 ヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p7
  • 1-2 カフェイン感受性カルシウム貯蔵部位を枯渇させたあとのヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p10
  • 1-3 カルシウム除去液中でのヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p12
  • 1-4 ベラパミール存在下でのヒスタミンの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p13
  • 1-5 カルシウム除去液中でのとカフェイン感受性カルシウム貯蔵部位とヒスタミン感受性カルシウム貯蔵部位の相互の関係 / p14
  • 2 ホルボールエステルの収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p17
  • 2-1 ホルボール12,13-ジブチレート(PDBu)による収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p17
  • 2-2 種々の条件におけるホルボール12,13-ジブチレート(PDBu)の収縮と細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p20
  • 2-3 4α-ホルボール12,13-ジデカノエートの収縮、細胞内カルシウム濃度に対する作用 / p23
  • 考察 / p24
  • Is Staurosporine a Specific Inhibitor of Protein Kinase C in Intact Porcine Coronary Arteries?¹ / p1019

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ブタ冠動脈平滑筋のホルボールエステルによる収縮の機構とヒスタミン収縮におけるプロテインキナーゼC活性化の関与
著作者等 森 豊樹
書名ヨミ ブタ カンドウミャク ヘイカツキン ノ ホルボール エステル ニ ヨル シュウシュク ノ キコウ ト ヒスタミン シュウシュク ニ オケル プロテイン キナーゼ C カッセイカ ノ カンヨ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想