肝機能障害の一指標としての血清ビリルビン分画の有用性について

この本の情報

書名 肝機能障害の一指標としての血清ビリルビン分画の有用性について
著作者等 戸佐真弓
戸佐 眞弓
書名ヨミ カンキノウ ショウガイ ノ イチ シヒョウ ト シテ ノ ケッセイ ビリルビン ブンカク ノ ユウヨウセイ ニ ツイテ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想