水道における高度浄水施設導入のためのテクノロジー・アセスメントに関する研究

[目次]

  • 論文目録
  • 目次
  • 緒言 / p1
  • 第I編 高度浄水処理についての実験研究 / p4
  • 第1章 高度浄水処理導入の必要性について / p5
  • 1-1 水源水質の概況 / p5
  • 1-2 水質汚染と浄水処理法 / p10
  • 1-3 水質基準の動向 / p17
  • 1-4 要約 / p27
  • 参考文献 / p28
  • 第2章 パイロットプラントによる実験 / p31
  • 2-1 実験目的と実験内容 / p31
  • 2-2 生物処理 / p36
  • 2-3 オゾン処理 / p45
  • 2-4 粒状活性炭(GAC)処理 / p51
  • 2-5 オゾン・粒状活性炭処理のプラント実験 / p60
  • 2-6 実験結果の総括 / p72
  • 結論 / p74
  • 参考文献 / p75
  • 第3章 実証プラントによる検証実験 / p77
  • 3-1 実験目的と実験内容 / p77
  • 3-2 処理効果の検証 / p79
  • 3-3 運転管理上の諸問題の検証 / p83
  • 3-4 変異原性に関する追加実験 / p88
  • 3-5 実証プラントによる実験結果のまとめ / p91
  • 参考文献 / p92
  • 第II編 信頼性分析手法を導入した高度浄水処理のテクノロジー・アセスメントに関する研究 / p93
  • 第4章 安定性評価のためのテクノロジー・アセスメント手法の提案 / p94
  • 4-1 水道の技術評価 / p94
  • 4-2 安定性分析手法の概略 / p94
  • 4-3 生起確率の小さい極端な事象(極値)の分割評価法 / p96
  • 4-4 分割評価法の提言 / p102
  • 参考文献 / p103
  • 第5章 異臭味対策としての高度浄水処理の技術評価 / p104
  • 5-1 水道水中の異臭味の社会的影響の定量化 / p104
  • 5-2 シミュレーションによるオゾン・粒状活性炭の臭気処理の評価 / p111
  • 参考文献 / p135
  • 第III編 高度浄水処理の実用性に関する考察 / p136
  • 第6章 高度浄水処理の費用分析 / p137
  • 6-1 水道の料金体系 / p137
  • 6-2 各種対応策と必要費用の検討 / p139
  • 6-3 供給方法についての考察 / p145
  • 6-4 水道水の安全性評価 / p146
  • 6-5 市民の意識 / p147
  • 6-6 オゾン・粒状活性炭処理に関する費用問題のまとめ / p147
  • 参考文献 / p148
  • 第7章 本研究の成果 / p149
  • 7-1 微量有機物対策の必要性 / p149
  • 7-2 テクノロジー・アセスメント手法の提案 / p150
  • 7-3 高度浄水処理の技術評価 / p151
  • 7-4 実施に向けての課題 / p152
  • 結語 / p154
  • 謝辞 / p155

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 水道における高度浄水施設導入のためのテクノロジー・アセスメントに関する研究
著作者等 藤原 啓助
書名ヨミ スイドウ ニ オケル コウド ジョウスイ シセツ ドウニュウ ノ タメ ノ テクノロジー アセスメント ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想