耐震フェイルセーフ構造に関する基礎的研究

[目次]

  • 目次 / p1
  • 第1章 序 / p5
  • 1.1 兵庫県南部地震被害から省察される終局耐震設計の変革の方向 / p5
  • 1.2 本論文の研究範囲と着眼点 / p6
  • 1.3 関連する既往の研究 / p8
  • 第2章 地震に対するフェイルセーフの基本理念 / p13
  • 2.1 構造システムの定義 / p13
  • 2.2 フェイルセーフという考え方 / p13
  • 2.3 フェイルセーフ構造システム / p14
  • 2.4 フェイルセーフ構造システムの動的挙動 / p16
  • 第3章 フェイルセーフ構造の耐震性評価 / p23
  • 3.1 応答解析モデル / p23
  • 3.2 地震動周波数特性のフェイルセーフ耐震安定効果への影響 / p28
  • 3.3 構造特性のフェイルセーフ耐震安定効果への影響 / p31
  • 3.4 地震動時間-周波数特性のフェイルセーフ耐震安定効果への影響 / p41
  • 3.5 最悪人力波に対する応答 / p64
  • 第4章 実地震動記録を用いたフェイルセーフ構造の耐震性評価 / p71
  • 4.1 応答解析モデル / p71
  • 4.2 使用した地震動 / p72
  • 4.3 地震動特性とフェイルセーフ構造の有効性との関係 / p72
  • 第5章 フェイルセーフ構造の耐震信頼性の確率論的評価 / p79
  • 5.1 応答解析モデル / p79
  • 5.2 卓越周期の変動する場合の耐震信頼性 / p79
  • 5.3 構造特性が耐震信頼性に及ぼす影響 / p82
  • 5.4 地震動の時間-周波数特性が耐震信頼性に及ぼす影響 / p85
  • 第6章 結論 / p93
  • 付録A ウェーブレット解析 / p97
  • A.1 地震動の時間-周波数特性としてのウェーブレット特性の位置付け / p97
  • A.2 ウェーブレット変換とは / p98
  • A.3 ウェーブレット係数と入力エネルギーの関係の定式化 / p102
  • A.4 ウェーブレット特性と構造応答の対応関係 / p103
  • A.5 ウェーブレット逆変換による模擬地震動の作成 / p126
  • 付録B 1995年兵庫県南部地震の時間-周波数解析 / p133
  • B.1 使用した地震動 / p133
  • B.2 地震動のフーリエ解析 / p133
  • B.3 地震動のウェーブレッド解析 / p136

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 耐震フェイルセーフ構造に関する基礎的研究
著作者等 伊山 潤
書名ヨミ タイシン フェイルセーフ コウゾウ ニ カンスル キソテキ ケンキュウ
刊行年月 [1999]
言語 日本語
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想