画像データを利用した多孔質固体および複合材料の有効熱拡散率の推定法に関する研究

[目次]

  • 目次
  • 第1章 緒論 / p1
  • 1.1 緒言 / p1
  • 1.2 過去の研究 / p2
  • 1.3 本研究の構成 / p10
  • 第2章 多孔質固体の有効熱拡散率の推定 / p12
  • 2.1 緒言 / p12
  • 2.2 試料 / p12
  • 2.3 有効熱拡散率の測定 / p14
  • 2.4 有効熱拡散率の推定 / p16
  • 2.5 有効熱拡散率の推定値と測定値の比較 / p25
  • 2.6 気孔分布の影響 / p28
  • 2.7 結言 / p31
  • 第3章 数値シミュレーションの高速化 / p32
  • 3.1 緒言 / p32
  • 3.2 試料 / p32
  • 3.3 原理および計算条件 / p32
  • 3.4 計算時間の短縮 / p33
  • 3.5 結果および考察 / p37
  • 3.6 結言 / p44
  • 第4章 コークスの固体部分の熱拡散率の推定 / p45
  • 4.1 緒言 / p45
  • 4.2 試料 / p45
  • 4.3 αs/αeの推定 / p46
  • 4.4 結果および考察 / p50
  • 4.5 結言 / p56
  • 第5章 複合材料の有効熱拡散率の推定 / p57
  • 5.1 緒言 / p57
  • 5.2 ハロゲンフラッシュ法による熱拡散率・比熱・熱伝導度の同時測定法の開発 / p58
  • 5.3 複合材料の有効熱拡散率の推定 / p71
  • 5.4 結言 / p81
  • 第6章 結論 / p82
  • 記号 / p86
  • 文献 / p89

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 画像データを利用した多孔質固体および複合材料の有効熱拡散率の推定法に関する研究
著作者等 西岡 浩樹
書名ヨミ ガゾウ データ オ リヨウシタ タコウシツ コタイ オヨビ フクゴウ ザイリョウ ノ ユウコウ ネツ カクサンリツ ノ スイテイホウ ニ カンスル ケンキュウ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想