農民離村の研究

有馬頼寧, 稲田昌植 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 農民の都會移住
  • 緒言 / 1
  • 第一章 農民都會移住の事實 / 6
  • 第二章 農民都會移住の結果 / 26
  • 第三章 農民都會移住の原因 / 81
  • 結論 / 133
  • 第二編 農民の植民的離村
  • 緒言 植民的離村の意義 / 143
  • 第一章 植民的離村の數學的研究 / 150
  • 第二章 植民か移民か / 206

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 農民離村の研究
著作者等 有馬 頼寧
稲田 昌植
書名ヨミ ノウミン リソン ノ ケンキュウ
出版元 巌松堂書店
刊行年月 大正11
版表示 3版
ページ数 222p
大きさ 23cm
NCID BN08756254
BN11954427
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43037527
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想