電子説から見た世界

中沢臨川 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 電子説から觀た世界 / 1
  • はしがき / 2
  • ラヂウムの發見 / 5
  • 原子の崩壊と變質 / 9
  • 電子 / 12
  • エツクス光線 / 18
  • 原子の構造 / 21
  • 原子から分子へ / 29
  • 分子の構造 / 33
  • 物體の成立ちと非動説 / 36
  • 力とエネルギイ / 41
  • 熱 / 44
  • 電氣 / 48
  • 磁氣 / 52
  • 運動する電子の應用 / 54
  • 光又は放射 / 58
  • 光の量子説 / 62
  • エネルギイの新源 / 68
  • アインスタインの相對律 / 71
  • 純科學としてのソリダリテー / 75
  • 全國の教育者に寄す / 121
  • 勞働問題の愛護 / 139
  • 勞働の危機 / 160
  • 湘南養痾録 / 197
  • 田園工業 / 219
  • 技術家の覺醒 / 225
  • ソシアル・デモクラシイの新精神 / 233
  • 自滅を急ぎつつある智識階級 / 242
  • 思想の自由といふこと(森戸問題) / 250
  • チホン大主教のこと(ロシヤに於ける宗教運動の復興) / 269
  • 知識階級よ團結せよ / 276

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 電子説から見た世界
著作者等 中沢 臨川
書名ヨミ デンシセツ カラ ミタ セカイ
書名別名 Denshisetsu kara mita sekai
出版元 改造社
刊行年月 大正11
ページ数 279p
大きさ 19cm
NCID BA30348965
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43036415
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想