廃物利用家禽飼料経済法

大森清次郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第壱章 緒言
  • 第壱節 食料問題と飼料問題 / 1
  • 第弐節 米国の飼料消費法律 / 3
  • 第参節 飼料費の節約と廃物 / 6
  • 第四節 調理の外に給与方法 / 8
  • 第五節 廃物利用と工業施設 / 11
  • 第弐章 飼養の目的と家禽体
  • 第六節 飼養上の目的と原則 / 14
  • 第七節 家禽体の組成と分析 / 16
  • 第八節 飼料の消化吸収経路 / 20
  • 第九節 各養分消化後の働き / 22
  • 第拾節 生産物と養分の関係 / 24
  • 第参章 飼料の価値と給黄与量
  • 第拾壱節 飼料の営養率に就て / 27
  • 第拾弐節 家禽の消化吸収試験 / 30
  • 第拾参節 一日の消化性営養分 / 32
  • 第拾四節 三成分過食の影響 / 37
  • 第四章 飼料の種類と効用
  • 第拾五節 基本飼料と補助飼料 / 40
  • 第拾六節 植物質に属する飼料 / 43
  • 第拾七節 動物質に属する飼料 / 54
  • 第拾八節 礦物質に属する飼料 / 59
  • 第五章 代用飼料と其利用法
  • 第拾九節 廃物と其用途の向上 / 66
  • 第弐拾節 植物性に属する廃物 / 68
  • 第弐拾壱節 動物質に属する廃物 / 89
  • 第弐拾弐節 礦物質に属する廃物 / 97
  • 第六章 飼料の経済的調理法
  • 第弐拾参節 飼料の経済と調理法 / 99
  • 第弐拾四節 飼料費の節約と練餌 / 101
  • 第弐拾五節 練餌の実際的調理法 / 104
  • 第弐拾六節 練餌配合材料の調理 / 106
  • 第弐拾七節 飼料の品質と生産物 / 110
  • 第弐拾八節 卵黄の濃度と化学節 / 116
  • 第七章 飼料の経済的配合法
  • 第弐拾九節 安くて能く利く配合 / 121
  • 第参拾節 鶏用飼料の配合標準 / 124
  • 第参拾壱節 鶏雛用飼料配合標準 / 138
  • 第参拾弐節 鶩用飼料の配合標準 / 145
  • 第参拾参節 鶉用飼料の配合標準 / 150
  • 第八章 飼料の経済的給与法
  • 第参拾四節 飼料の給与と其原則 / 157
  • 第参拾五節 考ふべき飼料の献立 / 160
  • 第参拾六節 適当な飼料の給与量 / 162
  • 第参拾七節 飼料を変更する可否 / 165
  • 第参拾八節 飼料の無駄と其予防 / 168
  • 第九章 特殊飼料自家製造法
  • 第参拾九節 鶉用粉製粒餌製造法 / 171
  • 第四拾節 『ジョーニーケーク』 / 174
  • 第四拾壱節 動物餌の簡易製造法 / 175
  • 第四拾弐節 副飼料の自家製造法 / 177
  • 第四拾参節 肥育団子の簡易製造法 / 181
  • 第拾章 飼料の経済的購入法
  • 第四拾四節 購入の重要なる所以 / 185
  • 第四拾五節 飼料を購入する時期 / 187
  • 第四拾六節 飼料を購入する場所 / 190
  • 第四拾七節 飼料成分と其消化量 / 192

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 廃物利用家禽飼料経済法
著作者等 大森 清次郎
大森 清次郎 養鶏
書名ヨミ ハイブツ リヨウ カキン シリョウ ケイザイホウ
出版元 東文堂
刊行年月 大正8
ページ数 215p
大きさ 20cm
全国書誌番号
43029207
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想